価値ある逸品

ナポレオンカーフシリーズ

 

ナポレオンカーフとは

 

他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革です。日本での流通は少なく、大変希少価値の高い皮革です。サンドペーパーで吟すり加工をすることで起毛させ、独特の質感を出しています。ヌメ革を凌ぐほどの経年変化をするこの革は、半年程で大きく色が変化し、さらに2〜3年程使用すると、濃い黒色がかった、アンティーク感あふれる色へと変化していきます。

 

ナポレオンカーフの特徴

 

 

革らしい革

 

皮革の特性をそのまま生かし、オイルドヌバックの良さを最大限に引き立てている為、革本来の良い香りと、これぞ”革”という質感を楽しむことができます。オイルドヌバックの革小物などは非常に珍しいです。

 

体験したことのない質感

 

オイルドヌバック特有の質感、しっとりと手に吸い付くような質感は他の革では体験しがたいものです。手触りは、しっとりとオイルを感じることができますが、手にオイルが付くようなことはありません。起毛した表面の肌触りはよく、触ると癖になります。爪傷などはつきやすいですが、傷部分を揉みほぐすと、オイルが移動し傷が目立たなくなる特性もあります。

 

経年変化の早さ

 

一般的にオイルが多く含まれている革製品は、経年変化を起こしやすい傾向にあります。このナポレオンカーフはココマイスターの中でも一番多くのオイルを含んでいる為、3か月、半年で他の皮革の5年、10年分の経年変化を起こします。使っていくことで起毛が無くなっていき、ツヤが表れます。また、オイルの酸化による色の変化も相まり、ナポレオンカーフ独特の味を生み出します。

 

 

 


関連ページ

ジョージブライドル
ジョージブライドルの価値ある逸品を紹介
マットーネ
マットーネの価値ある逸品を紹介